Bricolage

fuwari2.exblog.jp

私と義母をつなぐもの

c0108853_1556166.jpg

何を作ってたかというと・・・・お赤飯です。
ご近所に入学、入園のするお子さんを持つお友達が何人かいて
作って届けてきました。

今まで使ってた鍋はアルミでした。我が家はIHなので使えません。
新たに蒸し器を買って今回この鍋とIHで初挑戦。
うまくできるかどうかドキドキしながらなんとかできました。
c0108853_1614692.jpgc0108853_162286.jpg


金時豆は水筒で煮ておきます。
もち米はつけておいた水を捨て蒸し器の中にぬれ布巾をひいて
その中にもち米を入れます。
30分ふかして、そのあとお寿司などを作る時に使う桶にうつし、
あらかじめ合わせておいた塩、砂糖、お湯を切るように混ぜ
金時豆を入れ新聞紙その上にビニールをかぶせてゴムなどで
とめて10分蒸らします。

このレシピは私が結婚してすぐに義母に教えてもらった唯一のものです。
というのも結婚後10か月でくも膜下出血で亡くなってしまいました。
お料理や趣味がたくさんあって私と好きなものが同じ部分もあり
あれこれ教えてもらえる約束をしていました。
義母もとっても楽しみにしていてくれたんだけど・・・。
本当にお料理が上手でたくさん習いたいものがありました。

そして蒸し器の中にひいた手てぬぐいは私のおじいちゃんの手ぬぐい。
おじいちゃんが使ってたというのではなくて・・・
おうちで商売をしていておじいちゃんの名前が
お店の名前になっていて名前や電話番号が入ってます。
それを何枚か縫い合わせて使ってます。
今はもう亡くなってしまって会うことはできないけど
この手ぬぐいを見るたびに大好きだったおじいちゃんとの
思い出がよみがえります。
[PR]
by fuwari82 | 2007-04-06 16:21 | 料理